Noel,in Babylonian Night

from master

備忘録と化しています。更新頻度は超低い。

サイト本館"Crazy.com"は来年内定でたらmovie reviewサイトとして復活させます。

前略プロフ(6年前作成、たまに更新)はこちら
本文中に出てくる私の名前、高梨琴美及び、友人の名前は架空の名前です
それから
アダルト広告コメントが結構来るためコメント欄削除中
…字数制限ありますがコメントは拍手コメントに書いて下さい。

アホみたいにtweetしています。暇なヤツだと思ってください。orz >>twitter(@veronicarin)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非リアマンセーな年末

Armin Van Buuren「Serenity」を聴きながら。

2010年いろいろありましたがこれでおわりです。
今年は家に引きこもって新年を迎えます。

毎年恒例と化しているこのランキング。
2010年にのえるが聴いた曲のなかで特に印象的だったクラブミュージックBest20。

とその前に今年ちょいとハマったアーティスト。今後優先的にアルバムコンプする予定。


  1. ヴィドール
    キャッチーな旋律にオカルトなわけわかめな歌詞。
    おジュイが特別歌がうまい訳でもないけど何かを引きつける。
    ラメたんの衣装か(笑)
  2. Nosaj Thing
    (Best20に出てきます)
  3. Lady Gaga
    30cmヒールでぶっ倒れているところをパパラッチにとられてしまいましたが(笑)
    Perfumeっぽい無機質さは皆無なエレクトロポップ。
    人を引きつけるPV。おしゃれ番長さに魅了されました。
  4. SIAM SHADE
    ドラムがね。うん。凄い。そして友人たちとも話したけど
    「 空  耳  と  幻  聴  が  ぱ  ね  ぇ  」
  5. KARA
    ドンキホーテで聴いた
    AKBのクオリティあげたバージョンの曲が前から気になって仕方なかったときに
    たまたまMステでKARAを聴いて「あ、これだ・・・」というのがハマったきっかけ。
    いうまでもなくのめり込みました。
    超テキトーくだらねー歌詞だが、それが逆に売り。
    何せ解散した東方神起にしろ、BIGBANGにしろ少女時代にしろ韓流アイドルはプロ意識が高い。
    AKBみたいな素人ぽさが苦手なアタシにはもってこい。
  6. Ulrich schnauss
    シューゲーザー聴きたくてツタヤでレンタルCD探していたときたまたま手にしたのがこれ。
    とっても心地よい、ついつい上向きたくなっちゃうドープなサウンド。
    でも聴いているとどうもエンヤ臭がするのはあたしだけですか?w


そして今年のBest 20!!
去年みたいなコメントは割愛で・・・。

20位 Magda「Lost In Time
こういう低音シンセベースはいいねー。
そしてとてもおしとやかで静かなのにホラーな作風はエフェクター多用のミニマルならではの味。

19位 Hideo Kobayashi 「Fearless - ft.Lisa Shaw
うくもりさん目当てで行ったWarehouse702でのリリパで
実際この曲をLisa Shawが歌っていたー。
歌い方の切れ味と彼女のイメージがあまりに強烈で、とっても印象に残った。
旋律が奇麗系ハウスで統一されていてとってもおしゃれな「A Drama」からでした。

18位 Nosaj Thing「IOIO
だんだんスピードが上がって来るイントロがいかにもフロア向けって感じ。
でもって次の曲の1685/Bachとリンクするサウンド展開。

17位 Pendulum「Crush
Prodigyの楽曲のMixがきっかけで知ったPendulum。
サマソニでたりマクドナルドのBGMになったりで結構日本でも認知度が上がりました。
そしてこれまでクラブシーンでは影薄かったD'n'Bの地位を上げたと思います。

16位 Ellen Allien「Ever
絡み付く奇麗なメロディライン。そして単調でおしとやかなベースとビート部分。
洗練されてたサウンドは聴いていて心地よい。

15位 Aerea Negrot「Hair - Original Mix
自身の声をあんな感じにお料理(サンプリング)しているってすごいねー。
作曲の参考になります・・・。
因みにリンク先はTobias Remixです;;オリジナルが無かった・・・orz
原曲よりサンプリングが無機的になりかつドープなテックハウスになっています。
原曲とは異なり、「SF」っぽくなりました。

14位 Link「Amenity
サクサクとしたリズムとおぼろげな旋律。そして昔懐かしい感じのベース。
現実に戻るためのラストトラックfrom.Matthew HawtinのチルアウトMix。

13位 Ziki vs. Vibe Tribe「Outstanding
夏にageHaのTent(現:Boxだったけ?)センスを振り回しつつ
ガンガン踊っていた、ダボダボズボンのお兄さんに惚れてからサイケにどっぷり浸かりました。
Nogaのトラックの中でも主宰者なだけあってメロディ等の音一つ一つが洗練されていますねー。
しっかり音が奇麗に着地している感じです。(うーんサイケは上手く表現できない・・・)

12位 The Horrorist「Shopping List
DJ Skinheadの別名義。普通のテクノ/エレクトロサウンドを出している。
テラコア名義の名残なのかボコーダー使った曲が多いよねー。

11位 Armin Van Buuren vs. Sophie Ellis-Bextor
Not Giving Up On Love
また昔と同じようなボーカルトランス作ったよなー。
でも改めてこのような明るい旋律+伸びやかなボーカル曲っていいよなーとも思う。

10位 Bush 「Letting The Cables Sleep - The N.O.W remix
イギリスのオルタナティブロックバンドの楽曲のミックス版。
ボーカルがColdplayぽいと思うのはあたしだけですか?(Coldplayの方が結成後だっけ?)
比較的おしとやかな曲がクラブ仕立てによって明るいメロディになり、
朝に聴きたくなるトラックの出来上がり。

9位 Armin Van Buuren「Drowning - ft.Laura V
さっきの曲と同じく「使い回ししすぎだろ」臭がぷんぷんするのでコメント無しで。
でも実際DJでプレイしたのを聴くとマジ昇天トランスになるんですよ。
例えばボーカルのキー上げたりとかビート部分に細工したりすると。

8位 Alex Smoke「Ikos」
このアーティスト最初はミニマルテクノ作る人だと思っていたのに
いつの間にかうす気味悪いテックハウスに近づいてきてる。
でもビート部分も独特で、ジャンルは全く異なれど
不気味さはAutechreを彷彿とさせる。(彼ら程ぶっ飛んではいないけど)
ちなみにこの曲は1曲目。退廃的な旋律がなんともなく物悲しい。
処刑される前夜とかそんな感じ。

7位 Dennis Ferrer「Hey Hey
Pacha2010のMixCDとageHaでのイベントではこの曲で盛り上がれたぜまったく。

6位 The Shoes 「Knockout - 80kidz Remix
いかにもNikeのコマーシャルで流れていそうだわ・・・。
でもテンション上がるよねこの曲。失恋直後にヘビロテでしたよ。
そしていかにもなサイファイなエレクトロミックス。妙にハマるわな。

5位 David Byrne & Fatboy Slim「A Perfect Hand ft. Steve Earle
いささか感傷的でもあるカントリーな、曲調がいいんです。
だからイメルダっぽさは歌詞でしか伺えないでしょう・・・歌詞見ていないからわかりませんが
イメルダトリビュートアルバムより。

4位 Sigur Ros「Saeglopur
この曲をきっかけにヨンシーにハマりましたvv
曲調的には生命の神秘を感じる曲なんだけど実際歌詞は全然違うものなんでしょう。
ちなみにこの曲のPVは彼ら自身が作っていたと思います。

3位 Nosaj Thing「Fog
某フォロワーさんの言葉を借りると「不安にさせる旋律」
だけどそれとともにエフェクトがかけられたボイスがさらに曲に深みを持たせていて
聴いていてサイケな気分になります。

2位 Gustavo Lamas 「Naturales」
最早曲ではありません。あまりにもシンプルさがゆえ
この世を俯瞰して見ているような気分にもなれるし森を見上げているような気分にも。

1位 Lady Gaga「Just Dance ft. Colby O'Donis
ちょうど2009-2010 Count Downでこの曲で盛り上がりました。
最初ガガが歌っているとは知らずに「この曲なんだろう」って三ヶ月悩みました。
ところがある日キャバやってる友人が「ガガ超いい」って行っていたのを思い出し
ツタヤ行って最後の一枚をレンタルで入手。一曲目聴いた瞬間に「あ、これだ・・・」
とビビビってきました。


スポンサーサイト

建前と本音

Ilya Soloviev「Mercury」を聴きつつ。

毎度おなじみ、物理情報演習室のパソコンでこーんなにやましいことをしています(笑)

Dear. Armin
Congratuation for DJ Mag No.1 4 years in a row!!


まず特筆すべきはこれでしょう。ArminはまたもやNo1 DJに。
もう超うれしくてやばいです。来年はぜひ東京に来てくださいって感じです。はいー。

次に簿記も終わったよー。ネットスクール採点でボーダーラインでした。
会計学工業簿記原価計算の3教科に関しては計算はほぼ満点です。
ので理論に配点が傾斜されなければいいんですけどぉ。
商業簿記は持分法からの~連結が出るとは思わなかったのでそこでやられました><
段階取得、のれん、少持を雪崩でミスりヒヤヒヤものです。

でもって、いきなり本題に入りますが。

正直バイトがしんどいです。理由は以下のとおり。


  1. 本社経由で「おしゃべりが理由で」クレームを言われました。
    そうとうダメなことですよね。
    社会的責任が大きすぎます。店長、地区長、部次長にはご迷惑をおかけしました。

    1プレ社会人(笑)としてはお客様第一な業界でこんな失態を犯すのはすっごい情けなく思います。

    しかしガキとしては「みんななんでおしゃべりしてんのになんであたしだけ責められなきゃいけないの?」という気持ちでいっぱいです。

    私がかつて入っていた週末では、勤務中なのか休憩中なのかわからない有様、休憩中カウンターで店のものを食べていたり、おしゃべりが客席のほうまで聞こえてくることがしばしばでした。暇だから、やること終わっているからおしゃべりしちゃいけないの?掃除もなにも全部終わって客なんかほとんど来ないんだし!!っていうのが本音です。親もバイト先の人も言っていたとおり、運が悪かったで片づけられる問題ですけど、なんか割り切れない部分もあるんですよね。とりあえず私は他の人と違って声が通りやすいから聞こえてしまったのかもということかもしれません。だからしゃべる時はフィルターを掛けてもごもごしゃべるように心掛けたいと思います(笑)。という風に言い聞かせている最中です。

  2. それから、私が親の事情につき週1しか入れなく、店に対する貢献度が低いのは分かっています。だから同期で入った人よりも評価が低いのはわかります。2年半近くやっているのにもかかわらず、一番下の評価なのも受け入れられます。

    ただ、もともと他の人に抜かれるのがすっごいいやなので、みんながどんどん慣れていくのに焦りを感じますし、みんながどんどん慣れた人が入れる、厨房のほうの仕事を覚えているのに私が忘れる一方なのがとってもいやなのです。同じような先輩もいたからっていう風に言い聞かせていますがどうもつらいのです。

    厨房に入りたいと勘違いされていますが、負けたくないだけなのです。

    皮肉にも前のバイト先の嫌いな社員に言われたひとこと「このままだと抜かれるよ」という言葉が脳裏をよぎりました。それが現実になっているのです。

  3. 笑顔とかわいい声がもう嫌です。

    日本の飲食店ってお姉さんが「いらっしゃいませー」って超可愛い声で言っているイメージがありますよね。でも、この夏、旅行に行ったヨーロッパでの飲食店の店員の接客態度は結構ぶっきらぼう。でもテクニックはすごい。動きもきれい。という感じなのです。

    日本の笑顔という文化がばかばかしく思えたのです。
    愛想笑いして、ミスしたら「申し訳ございませんでした」と泣きそうな演技した声で謝る。
    これはテクニックや接客がだめなのを隠蔽しているとしか思えませんし、
    さらに毎日その喫茶店に来る人は、毎日みんな笑っているから気持ち悪く思えるのではないでしょうか。
    (私の働く喫茶店にはそのような人がたくさんいます)

    笑顔ふりまいても新聞読んでいる客には見られないわけだし
    彼らは「飯運び係」としか私たちを見ていなく、笑っていようがいまいが関係ないわけです。
    いかに音を立てないか、いかに客が食べやすいように配置するか、いかに料理をおいしく作るか、そっちのほうが重要なのに

    マニュアルによってそれがないがしろにされているとしか思えません!!

  4. また編集予定です。この原稿は暫定です。

日商簿記検定あと何日だろう。

Armin Van Buuren vs. Sophie Ellis Bextor「Not Giving Up On Love」を聴きつつ。

AVBの新アルバム、Mirageが発売されました!!
正直ループ素材使い回し、原点回帰色が強い、手抜きアルバムとしか思えません。
VanVelzenのボーカル曲とかキーを上げ過ぎちゃって正直気持ち悪いです。

あまりのキーの高さに、
S&Kのショーンの別名義だっけ?え、あるいは女だったっけ?とか思っちゃいました。
ですがそれでも8年前位のトランス曲をたくさん聴いてきた人として懐かしく思えます。

それにボーカルは、案外オランダでは有名な人使っているんですよ。


近況報告

  1. 引きこもりで勉強中。うん。お外出れないわ。
  2. 抜歯手術の日に、のろうとした電車の一本前が人身事故を起こしました。
    飛び込んだ場面は見ていませんが、撥ねてしまった電車が駅に止まっていて、中に載っている人が激しく嘔吐していたり、消防隊員が大声で「目撃した人で具合が悪くなった人はいらっしゃいませんか?」と叫んでいたり、keepoutって書いてあるテープで柵が作られていたり、事故現場がブルーシートで覆われていたりとしていました。相当怖かったですね・・・。(ちょっと動揺しながら書いているので「たり」「たり」五月蝿いです。)
  3. 学校始まりました。後期は週3。初めて単位落としました。
  4. 簿記検定が近づいてきました。
  5. Womb Adventure 2010参戦予定。
    就活なにそれおいしいの?あ、シュークリームとカツレツか。


さてさて検定試験対策をどう乗り切っているか
           +楽しい仕分けの覚え方を備忘録(また)がてらに。

あえて復習しているなう。


 正直、2級はゲロ簡単です。アレは普通に勉強していれば一発で受かります。強いて言うなら複数仕訳帳への転記が苦手でした。仕訳はしーくりくりしーとかしーみちゃみちゃしーとかテキトーに唱えていれば覚えられます。

…これは4ヶ月前位まで考えてた事です。最近2級範囲で苦戦しています。というのは2級までは仕分を暗記していればなんとかなりました。しかし1級の問題は2級範囲の仕訳のみならず、その仕訳の意味をきちんと理解していないと解けなかったりします。
 そこで私は、最近は商会工原ともにあえて2級範囲の勉強も組み込んでいます。1回目受験では正直そこまでやる暇がなかったです。何せ答練で全然点数取れなくて(+彼氏と別れたのもあるし)相当精神的にやられた上に、学業との両立(特に英語は課題が鬼でした)があったのでテキストの確認と、答練の復習ばっかりしていました。
 時間的余裕があれば応用問題を解きまくるより、2級に戻って原価計算及び財務諸表の基本的な流れを押さえるのがいいなと思いました。それをやったら理解が増してきました。検定の成績にそれが結びつけばいいですね(苦笑)

簿記1級の位置づけ


 努力すればいい大学受かるんだー。という考えとは異なると思います。2級までは暗記と努力で何とかなります。しかし1級となればそんな簡単に受かる訳無いじゃん。努力+才能だというのが答練及び本番を受けた感想です。特に工業簿記と原価計算は、頭にあるたくさんの引き出しの中から一つ選んで解くために必要なツールを取り出し、それを使って解くという理系チックな考え方が入ります。私はこってこてな理系ですが実はこれが大の苦手です。(分かる人には分かると思うけど、クリムゾン・ルームみたいな感じか?)
 2級で私が受講していたクラスでは、1級にステップアップする予定がある人には全員に面接がありました。面接で適性が無いと思われたら断っていたらしいです。それほどの難関資格です。ただし公認会計士試験を受ける人は、1級は受かってあたりまえで、それも受からないんだったら会計士無理じゃない?と某大手監査法人に勤務している方がお話しなさっていました。
 だから暗記に頼らず本質を理解しなくては絶対に受からない資格だと思います。がんばってまーす★

今の勉強方法


自慢にならないけど勉強してきた証をば(笑)

 商業簿記はひったすら過去問及び答練の問題集を完璧になるまで解き直す。量より解き直す回数です。会計学はテキストの基本問題で乗り切ります。理論対策は教科書読んでいます。工業簿記・原価計算は質より量だと思って市販の問題集を数多くこなしています。勿論復習もやっていますけど。

 よく、一日の勉強時間測って、試験まで後何時間とかやっている人いますけど逆にそれが時間の無駄だと思ってます。だって時間稼いでも集中できなかったら意味ないじゃないですか。量より質だと思うんですよ。

分かりにくい部分の理解の仕方


私がお世話になっている先生が余りに上手く解説するので、備忘録がてら。

  1. 原価率の算定について
     原価率は東京ディズニーランドがよく採用しています。例えばシンデレラのドレスの値札が10000円だったのに昔のデザインだったとかで9000円に変えられていたとします。シンデレラのドレスは当期に全て売ろうとして考えているので売り上げから控除しないのです。返品の場合は売り上げから控除しなければなりませんが、実地棚卸高に含まれているので期末実地棚卸高に足してあげなければ行けません。要する返品時を除いて当期総仕入高ベースで考えてオッケーです。

     一方、仕入れは、値引き及び割戻は納品時にすぐわかるので当期純仕入高ベースで計算します。値引きに関しては仕入れ時点で「これ傷物だから割り引かせてもらうよ」ということであり、割戻は「シンデレラ100着、白雪姫100着。たくさん仕入れたから割引しちゃうよ」という意味ですから。

  2. 在外子会社に於ける連結第一年度、修正後の少数株主持分の円換算
     何も小難しい計算しなくていいらしいです。子会社の資産を分けてあげればいいと考えて、少数株主持分×CR換算で一発で出ます。

  3. この項目は後日足される予定です。


香水、ワイン、そして。

モーニング娘。「モーニングコーヒー」を聴きながら。

DSC_0105-1.jpg
ただ今機材に囲まれながらパソコンをガタガタ打っています。
久しぶりの更新です。

ついこの間ゼミで一緒の子と
大学のそばのコーヒーショップでコーヒーを飲んできました。
マスターがいろいろ話しかけてくれたので備忘録がてら。

とりあえず彼は「コーヒーマイスター」としての視点でしかものを語っていなく
それに対する言及及びまとめであるという事に留意して以下の文をお読みください。


コーヒーは消費者及び企業から「娯楽としてのツール」でしか見なされていないと思う。
だから味を楽しむべきだ。
それが出来る立ち飲みコーヒーバーみたいなのが日本でもっと広まってほしい。
世界ではその楽しみ方が既に確立できているはずだ。


ブランドを楽しむ娯楽

ブルーマウンテンは日本で「ヴィトンのようなブランド」と化している。
100g500円がコーヒーの相場なのに対しブルマンは100g4000円である。
因みにブルマンをかう人の95%が日本人らしい。

しかしジャマイカ人は、ブランド好きな日本人に
「ブルマン」と言うだけで買ってもらえるのを分かっている。
安く上げるために適当に味を混ぜているのが実態である。

このような偽ブルマンも出回っているため今の評価基準でブルマンは
プレミアムコーヒー(上位10%の豆で喫茶店にフツーにおいてあるレベル)であり
最上級品ではなくなりつつあるレベルである。

マクドナルド、セガフレード。


  1. マクドナルド
    プレミアムローストコーヒーは本当にいいレベルのコーヒーである。
    ただしマックカフェに関しては賛成できない。
    なぜならマックカフェのカフェラテは温度が高過ぎて
    コーヒーの美味しさを奪ってしまっているからである。
    *****************************

    ただしマックカフェはファーストフード+αの位置づけだと思うので
    品質というよりは雰囲気を重視しているはずだ。
    そこにおいてはあくまでコーヒーはお友達との談笑のツールであったり
    喉を潤すものであったりに過ぎないと思う。
    従業員もバリスタやマイスターではないただの社員かバイトである。
    だから美味しさまで追究してしまうと単価が高くなってしまうので
    この意見には賛同できない。

  2. セガフレード・ザネッティ
    私はセガフレードの雰囲気がとっても好きでよく行く。
    そしてメンバーズカードに登録しているぐらい。従業員にもなりたいぐらい。
    だが、セガフレードは厨房の再奥まで経験したらすぐにやめる人が多いらしい。
    具体的な事を言うと名誉毀損で訴えられるのでこの辺にしておこう。

    セガフレードはイタリアではパーキングエリアにある。
    長距離の運転で疲れて「ちょっと一服」というのを狙っているのだろう。
    だから本格的に味わうというよりは「休憩」というツールであるはずだ。
    さらにそれに加えイタリアのコーヒーは概して品質が良くないのでマック同様
    コーヒーの位置づけは「社交場 or Bar のアイテムの一つ」であるはず。

ドトール・スターバックス

ドトールとスタバの違いは
スタバは豆をシアトルから輸入するのに対しドトールは国内焙煎なのである。

豆の賞味期限は加工から一ヶ月。
シアトルからの輸入の場合最低一ヶ月はかかるので
スタバのコーヒーは賞味期限切れのコーヒー、
すなわち深煎りになりすぎてしまっているコーヒーなのである。
豆に拘って輸入しているのが徒になっている。

それに対してドトールは賞味期限内のコーヒーを使用しているため
中煎りで程よく、コーヒーの味がしっかりとしているのである。

アメリカン・アメリカーノ・エスプレッソ


アメリカンコーヒーを作る際は本来浅い煎りの豆を使うのだが
1970年代に落語家などが『ただの珈琲、お湯で薄めればアメリカン!!!』と茶化し始めたのがきっかけで、日本全国に、薄くて量が多いコーヒーがアメリカンだと誤認してしまう人が多い。(Quote from wiki)

対してアメリカーノはエスプレッソが濃くて、
お湯で薄めないと飲めないアメリカ人をからかい使った言葉である。

因みにエスプレッソが本当のコーヒーの楽しみ方。
胃は荒れるが30秒以内に一気飲みすると味わえる。
苦さだけではなく酸味やフローラルな香りが口中に広がるのである。
苦いと思って飲むから飲めないのであってだまされたと思って一度飲んでみるといい。
「苦い」以上の何かが得られる訳だ。

@自分

MONORAL「Visions In My Head」を聴きながら。

かねがねtwitterでぼやいていましたが別れました。
ものすごい短い期間で、自分でも付き合ったうちには入らないなんて思っています。
しかし得たものはものすごい大きかったです。

本当は私は中学3年と高校1年と2年の時に付き合っていた人がいました。
(2人なんて嘘ついて誤摩化してごめん、
中3の時の恋愛は特に辛かったから思い出したくなかったんだよね。)
しかし結局すぐに別れるという落ちでした。最長約1ヶ月、最短1日。
でもどうせあいつのせいだろう。もう自分なんか悪くないんだって思っていました。
当時の私は未熟過ぎました。
ブログにさらすのもプライベートな問題でしょう?
ということで嫌でしたからあまりこんな感じに恋愛については書きませんでした。

大学1年でガチな初恋です。過去ログ見れば分かると思いますが
本当に死にそうな位恋をしました。本人の前ではそんな気持ちは出せませんでしたが
友人に相談しまくって、皿割って、リスカして、泣きわめいて
血液足りなかったのかしょっちゅう貧血起こして、食事も喉を通らなかったんです。
(中二病みたいで笑いですけどw)

1年片思いしましたが結局ダメでした。こうなるとは分かっていたのです。

だから次こそは付き合ってから互いを知りたい。
ビビビから始まる恋をしようと思った訳です。
でもって彼に会って。一目惚れ状態でビビビだったので振り向かせようと仕掛けました。
それですぐに振り向いてくれて。あまりに展開が早過ぎたからびっくりしましたけど
そんな恋もいいかななんて思っていました。

ですがデートを重ねるうちに彼の態度を見て「別れフラグ」があるなとは思いました。
ただ実際に言われてみると唐突過ぎて泣く事すら出来なかったです。
自分の何が悪かったんだろう。何でなんだろう。
初めて「相手が悪い」ではなくて自分をひたすら責めまくりました。


自分の気持ちを誤摩化しながらその事実を男友達にメールで伝えると
すぐに電話がかかってきて慰めてもらいました。
「本当に好きだったんだな。今でも好きなら思いを伝えてみろよ。」

日を改めて彼に本音を伝えました。
ですがやっぱり無理でした。そこでようやく諦めがつきました。

それをまた男友達に報告したら
「よくやったな、お前。今度飯でも奢ってやる。」と言われ。

昨日夜に友達に会いました。大好きなチキンに囲まれ、食べながら
彼に次の恋愛に向けてのノウハウを教わりました。

多分彼は世間的に言えばモテる部類でしょう。
だから真剣な恋愛も遊びな恋愛も肉体関係だけというのも全て味わっているはずです。
場数を踏んだ彼のアドバイスは的を得過ぎていてビックリしました。

というわけで私含め恋に悩める乙女のために。備忘録です。


  1. 最低の自分を相手に見せる。
    ビビビからだと付き合っていくうちにだんだんダメになっていく。
    だからお互いたくさん会話をする等してとことん評価を下げて、下げきったところで上げていく。

  2. 嫌いな男にこそ優しくする。
    嫌いな男が飲み会でぶっつぶれているのを介抱してあげたり、
    誰にでも優しいって言うのをアピールすると「健気さ、2割増」になるはずです。
    難しいかもしれないが八方美人は貫き通すべし。

  3. おっとりとスローペース。
    スローな女に嫌気はささない、されど早口な女はせかされている感じでイヤ。

  4. 忍耐が必要なメールテク。
    (これは言えないな)

  5. 相手の出を伺う。
    例えば相手がウブだったら合わせてあげる事も必要。
    「抱きついちゃって良い?」みたいな感じで。
    そしていきなり甘えるのは欲望に火をつけてしまうからNGみたいです。



自分の至らなさ、全てを指摘してくれて。でも励ましてくれて。ありがとう。
私はとやかく我慢が出来ない女なんだね。
でもだからといってそんな自分をイヤって言っても前に進めません。
反省して、
それを変えようと努力して成長した自分を褒めると言う感じでいこうと思います。

自分を褒めると上手くいける気がします。
そう、だから今やるべきなのは簿記に集中して自分を褒められるようにする事です。
自分を愛して愛で満たされて初めて他人に愛を与える事ができるのだから。

元カレ、そして一杯話してくれた友達。どうもありがとう。
コレでまた成長できる気がするよ。
そして全てをかなぐり捨ててまた簿記に集中できるよ。

プロフィール

煌星 のえる

  • Author:煌星 のえる
  • 病んだ大学三年生。
    最近は少し大人になりつつあるんだろうなあ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。